それでもまつげは上向きにして

コスメに生かされる毎日!

【NARS】締め色がないと不安な人へ ベルベットシャドースティック8267

f:id:hmcsm1203:20190509121332p:image

 

ハーフのような平行二重に、明るいピンクのキラキラシャドウをさっと広げて

ビューラーをして、軽くマスカラをすれば…

キラキラアイメイクの完成~~!!

 

みたいな人、いません??

 

できればそういうメイクもしたいんですけど、

なんせ日本人顔なので、シャドウを重ねて陰影を作り出し、デカ目に見せたいというのが本音

 

でも、締め色のない淡いパレットとか、時には単色シャドウだけでナチュラルに仕上げたい…

 

そんな私にとって欠かせないのが、今回ご紹介するナーズのアイシャドウスティックです

 

 

 

 

 

 

商品概要

 

ナーズ

ベルベットシャドースティック

8267 CORFU(シマリングトープ)

3456円(税込)

 

繰り出し式のスティックアイシャドウで、二重幅ぐらいのちょうどいい太さです

 

一昨年(だったかな?)に発売されたお色で、定番色なのでいつでも購入できるかと思います

 

f:id:hmcsm1203:20190509120917j:image

 

購入のきっかけは、デュオの3927CHARADE(マットな淡いモーヴとプラムのデュオ)をTUしてもらった時にBAさんが合わせてくれたこと!

淡いカラーのデュオでしたが、

「淡く仕上げるよりはっきり仕上げたい!」という要望を伝えたところ、こちらで軽く目もとを囲んでからデュオを付けてくださいました

すると、デュオのスモーキーなカラーはそのままに、目もとがはっきりして感動!

 

これを使えばアイメイクの幅が広がるのでは!と思い、購入しました

 

 

スウォッチ

 

 

f:id:hmcsm1203:20190509120832j:image

 

上が二度塗り、下が二度塗りを指でぼかしたものです

ちょっとグレーみのある濃いめのベージュで、綺麗なツヤ感がありますよね

 

フラッシュ有り↓

 

f:id:hmcsm1203:20190509120841j:image

 

目もとをはっきりさせてくれるカラーではありますが、アイラインのような濃いカラーではないので上から重ねるシャドウの色もしっかり活かしてくれるんです

 

ラメもきれいなので、コレ単品でグラデにしても抜け感があって可愛いですよ

 

 

 

 

 

使い方

 

私がBAさんにTUしてもらった時は、二重幅より少し狭めに引いて軽くぼかし、

下瞼のキワにも軽く引いてもらいました!

下瞼に引くとキツくなるかな…?と思いましたが、そんなに濃いブラウンではないので上手く馴染みます

 

ピンクのシャドウを重ねて撮ってみました

 

f:id:hmcsm1203:20190509120856j:image

 

上がマットピンク(CTピロートークの右上)

下がラメピンク(ジルリボンクチュールアイズの22右上)です

 

ラメを重ねてももちろん可愛いんですが、マットを重ねてもマットシャドウの良さがちゃんと活きているのが伝わりますか?

しかも、密着力がすごいので重ねるシャドウもヨレにくくなります

 

注意点としては、このスティック全体に言えることなのですが、この上からパウダーシャドウを重ねると発色が良くなるので、普段の感覚で付けすぎると濃くなりすぎるので少しずつ重ねることです!

 

おわりに

 

締め色でぱきっと締めるのは合わないパレットにちょっと足すだけで目もとがはっきりする万能スティック!

どんなカラーにも合うので一つ持っていて損はないと思います

 

カラバリも豊富なので、もっと濃いブラウンがいいという方や、あまり色のつかないカラーをベースとして使いたいという方にもぴったりなカラーがあると思います

ちなみに、私は8256のgoddessという涙袋にぴったりなシャンパンピンクも持っております

ぜひカウンターへ…♡